いろいろな症状に効果的

Lady

シミやそばかすをレーザーで治療する方法は有名です。強いレーザー光線でシミやそばかすの原因となるメラニン色素を焼き切るという治療なのです。そのため、ゴムを弾いたような痛みを伴います。最近はレーザーとは別に、IPLと呼ばれる光を当てる治療法もあるのです。その1つとしてフォフェイシャルが有名でしょう。東京でフォトフェイシャルを行なっているのは医療機関だけではありません。今は多くのエステサロンでもフォトフェイシャルが取り扱われているのです。フォトフェイシャルがレーザーと違うのは、いろいろな症状の改善が期待できるという点です。レーザーの場合、その症状に有効な波長の光のみが使用されています。そのため、違う症状を1つのレーザーで改善することはできません。しかし、東京のフォトフェイシャルはいくつもの症状を一緒に改善させることができるのです。なぜなら、複数の波長の光を同時に当てることができるからです。そのため、単体の波長を当てるレーザーより少し威力が落ちてしまいます。しかし、複数の悩みを同時に解決でき、アンチエイジングの効果も期待ができるでしょう。東京の美容外科や医療機関、エステで行なわれているフォトフェイシャルには、シミやそばかす、シワを改善する効果があります。また、それだけでなく赤ら顔や毛穴の開きにも有効です。さらに、長い波長の光が肌の奥まで届くことで細胞を刺激しハリや弾力もよくなるでしょう。東京でフォトフェイシャルを行ない、シミやシワだけでなく肌の若々しさも取り戻しましょう。